スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            関連画像
line

酒井容疑者逮捕で 警視庁に電話殺到「罪かぶるので、替わりに自分を」

警視庁に電話殺到「罪かぶるので、替わりに自分を」 酒井容疑者逮捕で
拡大写真
(写真:産経新聞)
 覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された酒井法子容疑者(38)について、警視庁にファンからの電話が殺到している。

 一時、酒井容疑者の身柄が移送された警視庁渋谷署には、8日夜から9日にかけて「(刑事)処分はどうなってしまうのか?」などと問い合わせが相次ぎ、署員が「お答えできない」「最終的な処分は裁判所が決めることなので」と対応に追われた。署員は「細かい数までは把握していない」としながらも「ひっきりなしにかかっている。数十件以上」と話していた。

 アイドル時代は幅広いファン層から支持されていただけに、「のりピーにメッセージを送りたい」という声も届き、署員は「渋谷署では受け付けていないので、所属するサンミュージックにお願いします」と困惑気味だった。

 合成麻薬MDMAを使用したとして俳優の押尾学容疑者(31)が麻薬取締法違反の疑いで警視庁麻布署に逮捕されるなど、芸能界で薬物をめぐる逮捕者が相次いだことを受け、「芸能人には尿検査を義務付けるべきだ」といった意見も届いたという。

 一方、酒井容疑者が留置されている東京湾岸署にも、9日早朝から問い合わせが数十件寄せられ、署員が電話対応に追われている。捜査の進展に関する質問のほか、「のりピーの罪をかぶるので、替わりに自分が留置場に入りたい」という内容の電話もあったという。

http://geinounews2009.blog63.fc2.com/
 「のりピー」の愛称で親しまれた歌手で女優の酒井法子(本名・高相(たかそう)法子)容疑者(38)が8日夜、東京都内の警視庁の施設に出頭し、逮捕された。明るいキャラクターと、華やかさをにじませる演技で海外からも人気が高かった「清純派」。姿を消してから5日後の逮捕に、多くの疑問と失望の声が上がった。

 警視庁によると、酒井容疑者は8日夜、弁護士や親族ら3人に付き添われ、東京都文京区の警視庁富坂庁舎に出頭した。逮捕された際、「うん」と言ってうつむき、応じたという。しかし、行方不明となっていた際の居場所については「言いたくありません」と話しているという。

 酒井容疑者は午後9時半過ぎ、渋谷駅近くの警視庁渋谷署に移送されてきた。報道陣約80人が詰め掛け、署の前の歩道橋の上などに通行人約300人が足を止める中、酒井容疑者を乗せたシルバーのワゴン車が到着すると通行人も携帯電話のカメラで一斉に撮影。酒井容疑者はワゴン車の3列シートの一番後ろに座っていたとみられるが、外からは表情はうかがえなかった。

 日付が変わった9日午前0時8分、酒井容疑者を乗せたワゴン車は渋谷署から留置先となる東京湾岸署に向かった。120人以上の報道陣が待ち構える中、同27分に到着。車にはカーテンがかけられ、やはり表情は見えなかった。

 これに先立つ8日午後10時40分過ぎ、酒井容疑者が所属する「サンミュージック」(新宿区)。報道陣約100人を前に、富岡弘明制作部長が相沢正久社長名のコメントを読み上げた。

 「出頭したという報道を聞き、最悪の事態は避けられた。警察の取り調べに包み隠さず正直にすべてを話してほしい。ファンの皆様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけしたことをあらためて深くおわび申し上げます」

 しかし、相沢社長が姿を見せなかったため報道陣から「無責任ではないか」との質問が相次いだ。

 酒井容疑者逮捕の一報に、芸能リポーターの梨元勝さんは「行方不明とされていたが、容疑が事実であれば、失踪(しっそう)ではなくて逃走だったということになる」と突き放した。酒井容疑者が日本だけでなく中国や台湾でも人気が高かったため「トップアイドルというのは多くの人の夢やあこがれなのに、残念だ」と話した。さらに「事件を機に、薬物と芸能界の関係を厳しく問うべきだ」と強調した。

 酒井容疑者は93年に「麻薬・覚せい剤乱用防止センター」が実施したキャンペーンにゲストとして出演したこともあった。

  ◇15歳でデビュー

 酒井法子容疑者は1971年、福岡市生まれ。4歳の時に母親と死別し、小学校6年間の大半を埼玉県狭山市で過ごした。中学時代は福岡市に戻り、ソフトボール部で活躍した。

 85年、化粧品会社のイメージガールコンテストに応募した際、サンミュージックの関係者にスカウトされ、同年末から東京都内の当時の事務所社長宅で下宿生活を始めた。87年に15歳で歌手デビューして一躍、人気アイドルとなった。

 父親は89年に自動車事故で死去。90年代は女優として活躍するようになり、ろうあの女性を演じたテレビドラマ「星の金貨」などが話題になった。

 98年、スポーツショップを経営していた高相祐一容疑者と結婚した。99年に長男を出産したあと仕事に復帰。2000年にはマネジャーが自殺した。

◆事件の経緯◆

3日未明 酒井法子容疑者の夫・高相祐一容疑者(41)が東京都渋谷区道玄坂の路上で、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕される。酒井容疑者は現場に姿を見せた後に立ち去り、長男(10)とともに行方不明に

4日午後1時半ごろ 親族が警視庁赤坂署に捜索願を提出

4日午後3時ごろ 山梨県身延町で酒井容疑者の携帯電話の電波が確認される

4日午後6時 所属事務所が会見

6日午後7時15分 酒井容疑者の都内の知人宅で長男の無事を確認

7日午前 警視庁が同法違反容疑で酒井容疑者の逮捕状請求

8日夜 酒井容疑者が警視庁施設に出頭、逮捕

のりピーの罪を代わりにかぶりたい! 覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された酒井法子容疑者(38)について9日、警視庁にファンからの声が殺到した。一時、身柄が移送された渋谷署には「なぜ逮捕するのか」などと同情する意見を中心に数十件もの電話が。一方、留置先の東京湾岸署には「代わりに留置場に入る」と熱烈な?メッセージもあった。


 薬物に汚れても、のりピー人気は“マンモス絶大”だった!?


 6日間の逃亡の末、8日夜に逮捕された酒井容疑者。一時、身柄が移送された渋谷署には、逮捕が報じられた8日午後9時ごろから「なぜ逮捕するんだ!」「(刑事)処分はどうなるんだ!!」との電話が鳴り始めた。


 同署では宿直の署員を総動員し「お答えできません」「最終処分は裁判所が決めることなので…」などと返答。翌9日も対応に追われた。署員らは「細かい数字は把握していないが、ひっきりなしにかかっているので、数十件以上はあった」と疲れ切っていた。


 中には「のりピーにメッセージを送りたい」との声も寄せられ、「渋谷署では受け付けられないので、所属のサンミュージックにお願いします」とファンクラブ的な業務に困惑する署員も。


 さらに、留置先の東京湾岸署にも9日早朝から問い合わせが殺到。「のりピーの罪をかぶるので、代わりに自分が留置場に入りたい」と志願する熱狂的なファンもいた。


 1985年のデビュー以来、一世を風靡した「のりピー語」を生みだした“清純派アイドル”として人気者に。3日に酒井容疑者と同じ覚せい剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕された夫、高相祐一容疑者(41)と98年に“でき婚”した後も、良妻賢母のイメージで、幅広い年代から支持を得てきた。そのため、問い合わせする年代層も40代を中心に多岐にわたるという。


 警視庁広報課にも9日までに約20件の電話があった。こちらは「芸能人の薬物犯罪をもっと厳しく取り締まれ」「『しっかりして』とのりピーを励ましてほしい」と、まっとうな意見が大半だった。
スポンサーサイト
            関連画像 theme : 芸能界のニュース
genre : アイドル・芸能

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
スポンサードリンク
line
スポンサードリンク
line
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブックマーク
line
メルマガ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。