スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            関連画像
line

北川景子に「お泊まり」報道、“バレエ王子”と腕組みツーショットも。

ファッション誌「Seventeen」のモデルを経て、近年は女優業を本格化させている北川景子。現在、月9ドラマ「ブザー・ビート?崖っぷちのヒーロー?」(フジテレビ系)にヒロインとして出演しているほか、来春公開の時代劇映画「花のあと」(藤沢周平原作)では主演を務めるなど、着実に仕事の幅を広げている。一方、プライベートな面では、これまでNEWSの山下智久や俳優の木村了などと噂になってきたが、今度は“バレエ王子”こと、バレエダンサーの宮尾俊太郎との熱愛報道が出た。

2人の熱愛を報じているのは現在発売中の「女性セブン」。同誌によると、7月下旬のある日、コンビニで買い物をした2人が宮尾俊太郎のマンションへと向かい、そのまま宿泊。それから8時間後の朝7時頃、宮尾俊太郎だけが海外ロケに向かうために出かけたと伝えている。また、北川景子が宮尾俊太郎の腕に手を絡めているツーショット写真も掲載され、そのときの様子は“超ラブラブ”だったそうだ。

宮尾俊太郎は日本のバレエ界におけるスターの一人で、昨年はたかの友梨ビューティークリニックのCMで米倉涼子と共演。現在は日本テレビ系の番組「アナザースカイ」で今田耕司とともに司会を務めるなど、タレント活動も展開している。北川景子との接点は、映画「花のあと」での共演。同作では、北川景子演じる以登(いと)が思いを寄せる江口孫四郎役に起用されており、役柄同様、映画の撮影中に急接近した模様だ。

なお、それぞれのブログでは今年3 月、書籍「イチロー 262のメッセージ」に関するエントリーがほぼ同じタイミングで更新されている。この本について、宮尾俊太郎は「イチローさんの名言が沢山載っているのですが、結果がはっきりしている野球とバレエは違いますが色々とヒントをもらえている気がします」とつづり、それから数日後に北川景子が「これからの自分の在り方を考える上でとても良いお手本になりました」と感想をつづっていた。
スポンサーサイト
            関連画像 theme : 芸能ネタ
genre : アイドル・芸能

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
スポンサードリンク
line
スポンサードリンク
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブックマーク
line
メルマガ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。