スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            関連画像
line

酒井法子 もう失踪4日目…

夫が逮捕された直後から母子で行方不明となり、6日で失踪4日目を迎えた歌手で女優の酒井法子(38)。携帯電話の電波が最後に確認された身延山付近など山梨県内では、警視庁が地元警察の協力を得ながら最悪の事態も想定して、地域住民にビラをまくなど緊迫度を増している。長男(10)とともに姿を消した酒井はなぜ山梨に救いを求めたのか?。

 捜索願を受理した警視庁は“自殺”という最悪の可能性も念頭に、酒井の所在確認に全力を挙げている。酒井の所属事務所「サンミュージック」の相澤正久社長(60)、秀禎会長(79)がそろって「人命がかかっている」と、酒井の安否を気遣っているからだ。警視庁は山梨県警と協力し、情報提供を求めるチラシをタクシー会社や旅館に配布。チラシは同県警南部警察署名義で、酒井母子らしき人を見かけた場合、同署に連絡するよう呼びかけている。捜査関係者は「事務所側は酒井の衝動的な行動を心配している。一刻も早く見つけ出さなければ」と語る。

 一部報道で酒井の目撃情報が寄せられた山梨・身延町の波木井山(はきいさん)円実寺は6日朝、夕刊フジの直撃に「酒井さんらしき人を見かけたことはない」と目撃情報を否定した。また、酒井の知人の話として、5日午後にテレビのニュースで同町の様子が放送されて2?3時間後に酒井らしき人を見かけた女性がいたという。

 酒井の親類の墓には6日までに、墓地を管理する寺院の住職が訪れた。「清水由貴子さんのようなこともあったので」と、今年4月に父の墓前で自殺した清水さんを引き合いにし、異変がないことを確認したという。

 酒井は福岡県出身だが、実父の酒井三根城(みねき)さんは再婚相手の兄の紹介で山梨県内に移り、身延山から約30キロ北に離れた同県竜王町(現・甲斐市)に住んでいた。酒井が1986年に芸能界入りし、アイドルとして人気を集めると、三根城さんはたびたび竜王町から車で都内に住む娘を訪ね、励ましていたという。

 そんな中、89年5月、三根城さんは同県大月市内の中央道で交通事故死。竜王町で営まれた葬儀には、当時18歳の酒井が約500人の弔問客と気丈に応対したという悲しい思い出が残る。

 身延町には今も酒井の叔母ら親せきが住んでいる。フジテレビ「とくダネ!」によると、酒井が姉のように慕っていた人はすでに亡くなっていて、酒井はたびたび墓参りに来ていたようだが、最近はその形跡はないという。

 また、叔母宅の住人は5日午後歩いて外出してから深夜まで留守で、普段は家の窓が開け放されているが、5日は窓が15センチほどに狭まっていて、すだれが掛けられて家の内部はうかがえなかったという。

 断片的に浮上しては消える酒井の姿。酒井が最後に人前に現れたのは、夫で自称プロサーファーの高相祐一容疑者(41)が3日未明、東京・渋谷区の路上で現行犯逮捕されたとき。一部報道によると、このとき酒井は友人の車で現れ、「この辱めをどうしてくれるの」と声を震わせ、警察が求めた所持品検査への協力を拒否して現場を立ち去ったという。山梨へはこの友人の車で向かった可能性もある。

 これまでに山梨県内のタクシーやレンタカー会社など公共交通機関からの酒井の目撃情報は一切ない。

 酒井を知る芸能関係者は、「友人や、酒井が信仰する宗教施設関係者らが個人的に保護しているのではないか」と話すが、この宗教施設関係者は夕刊フジの取材に「そういう話は全く聞いたことがない」と否定している。

スポンサーサイト
            関連画像 theme : 気になる芸能人
genre : アイドル・芸能

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
スポンサードリンク
line
スポンサードリンク
line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブックマーク
line
メルマガ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。