スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            関連画像
line

押尾学 やはり司法取引ですか?

八代英輝弁護士が、サンジャポの番組内で発言した
「その部分の責任(保護責任者遺棄致死)について立件しないから薬物については話せ、というようなやり取りがもしかしたら、あったのでは」という発言が真実味を帯びてきましたね。

保護責任者遺棄致死ではなく、

傷害致死にはならないのですか?


「傷害の故意と死亡とに因果関係があるならば、救命行為を行ったところで傷害致死罪の成立を妨げるものではない。」

という見解もあります。

ならば、「麻薬だと知っていたものを、女性に無理やり飲ませて、そしてそれが原因で死亡した」

ということで、傷害致死罪が成立するのでは?



それよりも、なぜ遺体が5日の通夜の前に火葬されたのか?

警察は死亡原因に事件性がある疑いがあれば、検死するのが通常では?

 
 事件性が無いと判断した、その根拠は?

 
 救急車をすぐ呼べば助かったかもしれないのに、3時間も放置しておいて、お咎めなしですか?
 保釈されるのですか?

 なぜもっとマスコミは報道しないのですか?
 なぜ警察はもっと綿密に捜査しないのですか?
 酒井ばかり執拗に捜査してますが、どちらが事件性が高いのか、判断できないのですか?
 
 TVに出演する方で、八代英輝弁護士のように正直に疑問をぶつける方は他におられないのですか?

 一部の噂どおり、この事件に大物政治家が絡んでいるのだとしたら、権力者や、その周りにいる人間は、何をやっても許されるのですか?



 亡くなられた女性のご遺族の皆様、さぞかし無念でしょう。
 心からお悔やみ申し上げます。
押尾容疑者、出演映画“お蔵入り”に

東京地検は24日、合成麻薬MDMAを飲んだとして、麻薬取締法違反(使用)の罪で俳優、押尾学容疑者(31)を起訴した。一方、押尾被告が警視庁の調べに「ウソをついていました。ごめんなさい」と供述したことが新たに判明。麻薬使用について容疑を否認してきたが一転、全面“謝罪”した形だ。一緒にいて死亡した女性(31)の携帯電話を捨てた可能性も浮上した。


 押尾被告の起訴を受け、被告が出演していた映画「だから俺達は、朝を待っていた」(内田英治監督)を配給するアステアはこの日、来年2月の映画公開を無期延期することを決めた。同社は「製作サイドで話し合った結果、主要キャストのため、差し替えは難しいと判断し、無期延期を決めました」と説明。同作の主演は加藤和樹(24)。押尾被告は、物語のキーとなる盗みのプロ役で出演しており、欠かせない役どころのため、カットすることができないという。
スポンサーサイト
            関連画像 theme : 芸能ネタ
genre : アイドル・芸能

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
スポンサードリンク
line
スポンサードリンク
line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブックマーク
line
メルマガ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。