スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            関連画像
line

酒井法子、覚醒剤使用容疑で再逮捕へ…「所持」とは別

覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された女優で歌手の酒井法子容疑者(38)に対し、警視庁は覚醒剤の所持容疑とは別に使用容疑で再逮捕する方針を固めた。酒井容疑者は毛髪鑑定で覚醒剤反応が検出されているほか、起訴された夫の高相祐一被告(41)の供述で酒井容疑者の常習性が強く疑われるうえ、夫婦で出入りしていた千葉県勝浦市の別荘からも新たに覚醒剤を発見。酒井容疑者が証言を“偽装”している可能性もあり、警視庁は使用実態の全容解明を目指す。

 警視庁は、酒井容疑者の「夫に勧められ、昨年夏ごろから10回くらい吸っていた」との供述を裏付けるため、酒井容疑者の毛髪数十本を採取。うち数本から、覚醒剤の陽性反応を検出した。

 当初、自宅マンションに0.008グラムの覚醒剤を隠し持っていたとする所持容疑での立件を目指したが、今回の毛髪鑑定で使用を裏付ける検査結果が出たことで、詳細な分析を続けることにより、使用時期と頻度を明らかにすることができると判断。28日に拘置期限を迎えるのを前に、使用容疑で再逮捕するとみられる。

 また、酒井容疑者は覚醒剤の開始時期について曖昧な供述を繰り返している。その一方で、高相被告が「数年前から夫婦で吸っていた」「数回どころじゃないほど吸った」など夫婦での強い常習性を疑わせる供述をするなど、双方で供述に大きな食い違いがみられる。

 先月20日から30日まで皆既日食見物のために奄美大島に家族旅行をした際にも覚醒剤を使用していた疑いも浮上しており、今後は、双方の供述の矛盾を徹底的に追及し、使用の実態解明を急ぐ方針だ。

 酒井容疑者は今月3日、夫が職務質問を受けた際に尿検査を拒否したほか、8日には毛髪鑑定を警戒してか、髪をバッサリと切り染髪して出頭。その際、長男の携帯電話を持参し、「自分の携帯は故障したので捨てた」などと供述していた。しかし、その後押収された携帯電話には人為的に破壊された形跡が残っており、酒井容疑者が覚醒剤入手ルートの特定を恐れて故意に携帯を破損させた可能性もある

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090822-00000012-ykf-ent

スポンサーサイト
            関連画像 theme : 芸能界のニュース
genre : アイドル・芸能

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
スポンサードリンク
line
スポンサードリンク
line
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブックマーク
line
メルマガ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。