スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            関連画像
line

【韓流】裁判所、東方神起3人と事務所SMの和解勧告

10裁判所が専属契約問題でもめているジェジュン(ヒーロー)、ユチョン(ミッキー)、ジュンス(シア)の東方神起3メンバーと所属事務所SMエンターテイメントの円満な和解を勧告した。

 21日午前10時20分からソウル中央地裁で開かれた「専属契約の効力停止仮処分申請」に関する第1回審議で、裁判所は「大勢のファンを保有した東方神起は、ファンに対する公人として責任がある。グループが解散した場合、メンバー同士の信頼問題もあり、公人としての責任などを考慮して、円満に妥結して欲しい。両者の円満な調整と和解が必要だ」と話した。

東方神起のジェジュン(ヒーロー)、ユチョン(ミッキー)、ジュンス(シア)側弁護団とSM側弁護団が参加した中で行われたこの日の「専属契約の効力停止仮処分申請」に関する第1回審議で、SM側と3メンバー側は、東方神起の解散を望まないという点では一致したが、今後の活動方向などに対しては見解が異なった。SM側は「3メンバーと所属事務所が信頼を回復して、SM所属歌手として活動することを願う」と明らかにした。3メンバー側は「それぞれ所属事務所が違っても、一つのグループとして活動しているケースがある。他の事務所に移籍して活動したい」と伝えた。 

 この他にも両者は専属契約問題、アルバム収益配分問題、収益金精算の部分などに対しても、見解の違いを再確認した。裁判所は「必要ならば非公開で調停期日を別に決めることができる。紛争を早期に終結することを望む両者の要請により、審理はこの日一度で終えて、3週後の9月11日まで提出する関連資料を検討した後判断する」と明らかにした。(情報提供:innolife.net)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090821-00000250-scn-ent

スポンサーサイト
            関連画像 theme : 芸能ネタ
genre : アイドル・芸能

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
スポンサードリンク
line
スポンサードリンク
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブックマーク
line
メルマガ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。