スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            関連画像
line

のりピー陰蔽工作? 入手ルート特定恐れ“携帯破壊”

覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された歌手で女優、酒井法子容疑者(38)の携帯電話が、破壊された状態で警視庁に押収されていることが分かった。覚醒剤入手ルートの特定を恐れて、酒井容疑者が自ら壊した可能性もあるといい、逮捕前の“悪あがき”ぶりが改めて浮かび上がった。一方、酒井容疑者が一緒に逃走していた継母に「死にたい」などと漏らしていたことも明らかになった。

 捜査関係者によると、酒井容疑者の携帯は、破損状況から故意に壊された可能性が高いという。 携帯の微弱電波が確認されたのは4日午後3時すぎ。電波は山梨・身延町から発信されていた。

 酒井容疑者は「携帯の電源を入れたら大量のメールや着信があり、慌てて電源を切った」と供述。8日夜の出頭時には長男の携帯を持参し、「自分の携帯は故障したので捨てた」と供述していた。

 酒井容疑者は毛髪鑑定で覚醒剤使用が裏付けられたが、出頭前に髪の毛を切っており、覚醒剤使用の隠蔽工作をしていた疑いが持たれている。

 携帯には、覚醒剤入手ルートの手がかりとなるデータが記録されていた可能性がある。警視庁は通話記録の提出を依頼するとともに、酒井容疑者本人が証拠隠滅を図って壊したかどうか追及する。

 こうした中、酒井容疑者の“逃亡”を手助けしたとされる建築解体業の会長(71)で、当初は「社長」と呼ばれた人物が複数のメディアの取材に応じ、酒井容疑者の出頭直前までの様子を告白した。

 会長は、酒井容疑者の夫、高相祐一容疑者(41)が職務質問を受けた2日深夜、酒井容疑者から現場に呼び出され、「後で警察に行きます」という酒井容疑者を車に乗せた。

 その後、酒井容疑者が「『子供を預けているので』と言うので渋谷109の前で降ろした」といい、逃走に同行したことを否定した。

 酒井容疑者と覚醒剤の関わりは7日に逮捕状が出て、初めて知ったといい、出頭するよう説得すると、酒井容疑者は「私はやってない」と主張。出頭直前の車中では「子供が大変。学校が大変」と泣きじゃくっていたという。

 また、一緒に逃走していた継母にも「死にたい」と漏らすなど、精神的に追い込まれた様子だったことも明かした。

 酒井容疑者は当初、「昨年夏に夫に勧められ、これまでに数回やった」と供述していた。

 夫の高相容疑者の「4年ぐらい前に妻に勧めた」という供述と食い違いを見せていたが、「10回ぐらいやった」、さらには「昨年夏以前にも使用した」と、“常習”を認め始めてきている。

 こうした供述から、警視庁は3?4年前に高相容疑者から勧められて覚醒剤吸引を始め、昨年夏以降に本格的になった疑いがあるとみて、事件の全容解明を急いでいる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090821-00000007-ykf-ent

スポンサーサイト
            関連画像 theme : 芸能ネタ
genre : アイドル・芸能

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
スポンサードリンク
line
スポンサードリンク
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブックマーク
line
メルマガ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。