スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            関連画像
line

広末涼子「元家庭教師のいとこ」立候補に大応援!

 「よっちょれよ、よっちょれよ、よっちょれ、よっちょれ、よっちょれよ、ハッ、ハッ、ハッ、ハッ、ハッ」
 雷雨で前夜祭が中止になる波乱に見舞われた高知市の「第56回よさこい祭り」。10日から始まった本祭では181組1万8千人の老若男女が鳴子を手に踊り狂った。そんななか、ひときわ目立つ美女が乱舞している。われらが広末涼子クン(29)が今年も地元に帰ってきたのだ。

 初日は実家のビルから見物に終始。近くには広末の子供を抱いた母親もいる。毎年、帰省するたび踊りを披露してくれる凉子クンだが、今年はもう勇姿を見せてくれないのかと心配になる。しかし土佐の"はちきん"の血が騒いだのだろう。2日めの昼前、突如山車の上に登場し、大声で合いの手を入れはじめた。観衆もやんややんやの大喝采。

 ところがである。そばに寄り添う不審なイケメン男子がいるではないか。祭りを仕切る一方で、かいがいしく凉子クンをウチワであおぎ、お茶を差し出すこの男はいったい誰なんだ? 猜疑心の塊となる写写丸に地元の人が正体を教えてくれた。「あれはお父さんやき」。あんまり若々しいので新恋人かと思ったら、広末パパだった。まさに家族揃って夏休みを満喫中だった。 しばらくすると山車から降りた凉子クン、幼きころより体に叩き込まれたリズムに身を任せ、バツイチ女の色香を周囲に振りまきはじめた。「えらいベッピンさんになったがやね」。地元のおばあちゃんまでが嘆息する。

 アカデミー賞外国語映画賞を獲得した映画『おくりびと』の名演が評価され、来年の大河ドラマ『龍馬伝』では福山雅治演じる坂本龍馬の相手役に選ばれるなど、仕事は絶好調。プライベートでも俳優・永井大(31)との熱愛が噂されるなど、公私ともに充実していることが明るい表情からもうかがえる。

 そんな彼女が今もっとも関心を寄せているのが来る衆議院選挙。彼女のいとこである三村和也氏(33)が神奈川2区より民主党公認候補として立候補したのだ。
 凉子クンは芸能活動をするため高知を離れ、高校3年間を叔母の家である三村家で過ごした。それだけではない。東大生だった三村氏は凉子クンの家庭教師もしていたのだ。早稲田大学に合格した凉子クンが三村氏に感謝していることは間違いないだろう。

 そのせいか、今回、凉子クンはいとこのために直筆メッセージを送ったり、選挙ロゴをデザインしたりと献身的な応援を続けている。辻演説に奔走する三村氏に高校時代の凉子クンについて尋ねてみると、「普通の素直なお嬢さんでしたよ」と答えてくれた。

 圧勝が予想される民主党だが、三村氏の対抗馬は自民党の重鎮・菅義偉選対副委員長。各種世論調査ではこの選挙区が激戦区の一つと位置づけられている。絶好調の広末パワーは、三村氏に追い風を与えることができるだろうか。

スポンサーサイト
            関連画像 theme : 芸能界のニュース
genre : アイドル・芸能

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
スポンサードリンク
line
スポンサードリンク
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブックマーク
line
メルマガ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。