スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
            関連画像
line

辻希美 流出

辻希美


辻 希美(つじ のぞみ、1987年6月17日 - )は、日本の歌手、タレントである。 所属事務所はアップフロントエージェンシー。元ハロー!プロジェクトの一員。元モーニング娘。の第4期メンバー。女性デュオW(ダブルユー)のリーダーであった。東京都板橋区出身。身長153cm血液型O型。夫は俳優の杉浦太陽。

2000年、モーニング娘。に加入。ミニモニ。など子供受けのキャラクターで一世を風靡する一方、UFAタレントには珍しくギャル系の支持も根強い。結婚・出産以降は育児関連の仕事も手掛けるようになった。

* 「のの」の由来は辻が小さい頃「のぞみ」の「ぞ」を発声できず「ののみ」になったため。
* 口元の八重歯が特徴的。ただし現在は矯正して目立たない。
* 同期の石川梨華のことを自分の母親のように慕っている。また、先輩の安倍なつみや飯田圭織に抱きついたり膝に乗っかったりと甘えん坊な面もある。安倍のモーニング娘。卒業時には辻が感極まって卒倒した場面もあった。
* 後輩の小川麻琴や紺野あさ美とも仲が良い。紺野は「辻ちゃんに憧れてオーディションを受けた」と告白している。
* 自他共に認める大食いキャラ。2001年7月1日放送のハロー!モーニング。では焼きそばをゲームで獲得できなかった際、「ら(だ)ってみんな自慢すんら(だ)も?ん」と悔し泣き。「焼きそば事件」「辻・悔し涙ぽろり」として伝説となった。
* 好きな食べ物はアイスクリーム。地元のスーパーでは「8段アイス(ソフトクリーム)」をよく食べていた。大食いだが早食いではない、美味しそうに食べると複数の人間から言われている。
* めちゃ×2イケてるッ!の特番「私立岡村女子高等学校。」の岡女期末試験では、数学は上位だったが英語の点数がほとんど取れなかった。結果発表の後、その英語の珍回答を公開されてしまいバカ女(ばかじょ)となる。翌年夏に行われた真の馬鹿(「サマージャンボバカ」)争いでは何とかその座を逃れた。さらにその2年後の秋に行われたWBC(ワールド・バカ・クラシック)決定戦までの間に英会話教室に3ヶ月通ったが、その成果が発揮されることはなかった。しかし、辛くもWBCの座からは逃れた。
o その後2009年6月10日に出演したクイズ!ヘキサゴンIIでのレギュラーおバカタレントのおバカ6人組、misono、南明奈、矢口真里、元木大介など全員に負け、さらに同じくその全員に負けた山田親太朗にも3分の1の点数で負け最下位となった。なお7月22日放送分では、元木大介・山田親太朗と3人で「おバカの新人」と呼ばれている。
* デビューコンサート等で「22」のついた衣装を着ていることから「22」は辻を象徴する番号となっている。
* 俳優の杉浦太陽と交際していたが、できちゃった結婚(当事者は否定)により入籍。これに伴い舞台やユニットギャルルはメンバー変更となった。記者会見では、芸能人の婚約発表としては例をみない「避妊はしなかったのか」という質問が飛び出した。
* 公式ブログ内で、モーニング娘。に所属時代、1番のピーク時の体重が身長151cmで60kgあったことを告白[1]。2009年5月4日放映の「ライオンのごきげんよう」では、「身長が149cmで体重が64kgあった」と発言した。
* 身体能力はハロー!プロジェクト全体の中でもトップクラス。特に瞬発力に優れており、短距離走、腕相撲、フラフープ、バレーボールなどの種目が得意なことで知られる。特にフラフープに関してはギネスブック記録保持者でもある。
* その運動能力を生かし、ハロー!プロジェクトフットサルチームGatas Brilhantes H.P.のゴレイロ(GK)を務め、最近ではFPと兼任していた。背番号は2003年迄は12番だったが、2004年以降は1番となった。
* 2004年頃より、髪飾りに大きなリボンを頻繁に使い、辻のシンボルマークとなった。特に試合で着用し、辻曰く「元気の源」。「リボン担当の辻希美です」「リボン無しでは生きていけない」「(リボンを着ければ)フットサルのボールが捕れる」等の発言も。
略歴

2000年

* 4月1日 - テレビ番組『ASAYAN』(テレビ東京系)内で行われた「モーニング娘。第3回追加オーディション」にて石川梨華、吉澤ひとみ、加護亜依と共に合格。当時12歳。辻に指導した「教育係」は飯田圭織。
* 5月17日 - モーニング娘。10thシングル『ハッピーサマーウェディング』でCDデビュー。
* 7月 - 矢口真里、加護亜依と共に身長150cm以下のユニット、ミニモニ。を結成。
* 12月 - NHK紅白歌合戦に出場。以降2005年まで、モーニング娘。、Wで連続出場。

2001年

* 1月17日 - ミニモニ。として『ミニモニ。ジャンケンぴょん!/春夏秋冬だいすっき!』でデビュー(オリコン初登場1位)

2003年

* 10月 - ハロプロフットサルチーム、『Gatas Brilhantes H.P.』のゴレイロ(GK 背番号12番)としてメンバーに選抜される。背番号は2004年以降は1番となる。
* 11月10日 - 初のソロ写真集「のの♥」を発売。

2004年

* 1月3日 - Hello! Project 2004 Winter ?C'MON! ダンスワールド?の中野サンプラザでの公演で加護亜依と共に「モーニング娘。」からの卒業を発表。
* 3月 - 加護亜依と共に新ユニットW(ダブルユー)を結成。
* 5月19日 - Wとして『恋のバカンス』でデビュー(初登場10位)
* 8月1日 - 加護亜依と共にモーニング娘。を卒業。

2006年

* 2月 - 加護の喫煙スキャンダルでWとしての活動を休止(実質終了)。ソロ名義での活動に移行。Wのみならずガッタスの活動からも離れ、ソロタレントとして動けるようになり却って仕事が増える。
* 7月22日 - Hello! Project 2006 Summerワンダフルハーツランドコンサート公演中、ステージから転落、右足関節三角靭帯を損傷。翌7月23日の紺野あさ美の卒業公演には松葉杖をついて登場した。

2007年

* 4月1日 - アテナ役として声の出演をするTVO・テレビ東京系アニメ『ロビーとケロビー』が放送開始。
* 4月24日 - ギャル曽根、時東ぁみとともに新ユニット「ギャルル」を結成(芸名は「つじじ」として)、土浦のイベントでデビューした。しかし下述の通りすぐ脱退。代役は安倍麻美。
* 4月26日 - 5月4日から石川梨華とのダブルキャストの舞台「何日君再来」を急性胃腸炎のため、降板することが発表された。代役は吉澤ひとみ[2]。5月22日の千秋楽には舞台出演者への謝罪と舞台観覧を行った[3]。
* 5月8日 - スポーツ報知などにより、妊娠9週目であると報道される。相手は俳優の杉浦太陽。妊娠により芸能活動は休止。[4]。
* 5月16日 - 『ロビーとケロビー』の主題歌『ここにいるぜぇ!』を"アテナ(唄:辻希美)"名義でリリース、歌手としてソロデビュー。同曲は、リリース当時自身も在籍していたモーニング娘。のシングルのカバーである。
* 6月21日 - 都内の区役所に代理人を通じて婚姻届を提出。
* 11月26日 - 午前0時45分に女児出産。

2009年

* 1月30日 アメーバブログでブログ開始。
* 1月31日 仕事復帰[5]
* 3月 赤ちゃん本舗とコラボレーションし、辻自身がプロデュースしたベビー服ブランドを立ち上げる。
* 3月31日 - ハロー!プロジェクトを卒業。翌月より新ファンクラブM-line clubに所属。
スポンサーサイト
            関連画像 theme : 気になる芸能人
genre : アイドル・芸能

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
スポンサードリンク
line
スポンサードリンク
line
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
ブックマーク
line
メルマガ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク

line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。